カントリー家具が持つ重要性について

本来インテリアとは広い家の中にあって私たちの生活を支え、いろいろな用途で役立つものでした。実用性の高い椅子や机、箪笥などは確かに使い勝手のいい家具であり、それぞれの国で使われてきた歴史があります。アメリカンなカントリー家具などは開拓時代を彷彿とさせるものが多く、その味わいがあるたたずまいには根強いファンがいて、人気も上昇中です。日本にもこうしたインテリアはたくさんあり、昭和期に使われていたものが手直しされて販売されているのをよく見ることがあるでしょう。カントリー家具が持つ重要性は、その当時の人たちの暮らしぶりを見ることができ、予想することができる点に絞られます。ある意味でこうした家具の持つ魅力は、そこに刻まれた歴史にこそあるのかもしれません。私たちにとってこうした家具はこれからの生活で実際に使える価値あるものなのです。

カントリー家具の専門店

テレビやドラマ、映画などを見ているとこんなカントリー家具が欲しいと思ったことは一度や二度ではないはずです。またはなんとなく雰囲気がよくて、それを写真などに撮って探していたらそうだったと言うこともまた良くあります。通常の家具を扱う店ではあまり見かけないこともありますが、ネットなどでまず専門店を見てみると、大体自分の欲しいものなどイメージが近いものなどを探すのも楽です。木を使っていてぬくもりのある部屋作りをしたいとなると、やはりこうしたカントリー家具をうまく取り入れることで、自分の部屋をリラックスできる癒しの空間にすることも出来ます。ある程度商品を眺めて検討をつけた後に、可能であれば実店舗に訪れて実物を見ると言うのがお勧めです。通販などで気軽に買い物が出来る時代だからこそ、じっくりと商品を見て欲しいものです。

不思議な魅力のカントリー家具

自分は元々カントリー家具はそれ程好きではありませんでした。ですから、独身時代から結婚するまではずっとテーブルはガラスのテーブルだったのです。しかし、子供が産まれリビングで走ったり転んだりする所を見てしまうと、いくら強化ガラスだとしても割れる時は割れますし、何より角にぶつかったら大変です。そこで子供が大きくなるまでの期間だけでもテーブルを安全な物に変えようと考えて、カントリー家具を選んだのです。しかし子供が大きくなった今でもこのテーブルを使い続けています。テーブルには傷が付いていたり、割れがあったりもします。昔だったら嫌だったのでしょうが、今ではこの1つ1つの傷がこのテーブルと自分達家族の歴史でもあり、このテーブルが今自分達に見せる表情なのだと感じる様になっているのです。子供達が何事もなく大きく成長させてくれた事もあり、これからも大事にこの不思議な魅力のテーブルを使っていきたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です